会社概要

弊社は、2017年11月に、法定通貨のデジタル化プラットフォームを開発・運営するために創立されました。後にBISやIMFなどからCentral Bank Digital Currency(CBDC)と呼ばれ、海外では2019年半ばから知られるようになりました。日本では日経新聞が2020年1月に取り上げるまで、聞きなれない言葉でした。

2017年のXロードのセキュリティ対策が不十分であったとのニュースを受け、日本企業が特に弱いと言われているセキュリティ対策に力を入れ、特許戦略と国際規格化戦略を採用してます。2020年11月23日に発表された、24・365オンラインデジタルシステムに関するISO23643に準拠した設計になっているため、デジタル・トランスフォーメーション・プラットフォームのとしての世界でユニークな企業と認められてます。

発展途上国の法定通貨のデジタル化プラットフォームと個人情報の保護管理システムを軸として、人生100歳時代における健康寿命の延伸を実現するための遠隔診断を助けるためのプラットフォーム事業に集中しております。

IT産業は、プラットフォームとアプリケーションの組み合わせで発展してきましたが、弊社は、プラットフォーム開発運営を中心にした戦略であり、ほとんどの企業との協業が可能です。CBDCでカバーできない、Private sector Bank Digital Currency、PBDCでの民間金融機関との協業、電子カルテプラットフォーム、スマートシティの実現のためのアプリ開発会社、デジタル給与振り込みアプリの会社、携帯電話会社との提携、サブスクリプション型ECサイトの運営、ポイントシステムの運営の分野では、弊社のプラットフォームを使っていただくことにより、セキュリティ対策と利便性で圧倒的な優位性が発揮できるサービスの提供が可能となります。

商号GVE株式会社(GVE Ltd.)
設立2017年11月10日
代表取締役房広治
本社所在地〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町13-1 兜町偕成ビル別館4階
従業員数4人
資本金437,100,000円(2020年03月時点)